本田望結の現在は太って顔がでかい?劣化して紫吹淳と似てる?子役時代の画像とドラマ!

本田望結の現在は太って顔がでかい?劣化して紫吹淳と似てる?子役時代の画像とドラマ!
引用元:www.jesleague.jp
この記事は約7分で読めます。

本田望結の現在は太って顔がでかい?劣化して紫吹淳と似てる?子役時代の画像とドラマ!

今回は、そんな本田望結さんの現在が何かと話題になっており、気になる噂の真相を調査してみましたので、是非最後まで気軽にお付き合いください。

スポンサーリンク

本田望結の現在は太って顔がでかい?

本田望結さんといえば、子役からキャリアをスタートして、女優、タレント、モデル、YouTuber、歌手、さらにはフィギュアスケート選手としても活躍しているというすばらしい逸材です。

これまでに、子役、女優としては、映画では、『母と暮せば』、『バイプレイヤーズ 〜もしも100人の名脇役が映画を作ったら〜』、『きさらぎ駅』など。

ドラマでは、『警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル』、『バイプレイヤーズ 〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜』、『オクトー 〜感情捜査官 心野朱梨』などといった作品に出演してきました。

しかし、そんな本田望結さんに対しては、2022年現在、太っているとか、顔がでかいといった声が出ていたそう。

かわいらしいイメージがとても強い本田望結さんだけに、おどろきですが、どういうことだったのでしょうね。

本田望結さんは、2004年6月1日生まれですので、2022年6月現在の年齢は、18歳となっています。

このくらいの年齢であれば、もう子役ではありませんし、本田望結さんは立派な女優であるといえるでしょう。

さて、まだ子役だったころの本田望結さんはまったく非の打ちどころのないヴィジュアルの持ち主でした。

本田望結の現在は太って顔がでかい?劣化して紫吹淳と似てる?子役時代の画像とドラマ!

引用元:www.foiltokyo.com

が、2019年ごろから、顔が若干ふくらみはじめた?という評判が出てきていたようなのですね。

たしかに、このころの画像を確認してみたところ、昔とは違って、本田望結さんは顔が大きくなった感がありました。

しかし、本田望結さんは、写真写りによって、大きく見えたり、見えなかったり、差があったのです。

したがって、育ち盛りゆえに、本田望結さんは、場合によってはそう見えていたのだろうと思われますね。

本田望結の現在は太って顔がでかい?劣化して紫吹淳と似てる?子役時代の画像とドラマ!

引用元:matomesokuhou.tokyo

小林星蘭の現在の姿がブサイクで劣化?子役時代のドラマと画像!歯並びが綺麗に治った?

スポンサーリンク

本田望結は劣化して紫吹淳と似てる?

さて、本田望結さんに対しては、ほかにも、そのヴィジュアル面に関する感想が出ていました。

それは、本田望結さんは、劣化していたというもの、そして、紫吹淳さんと似てる?というもの。

本田望結さんにとって、紫吹淳さんと似てる?というのはともかく、劣化していたというのは、かなり困ったものだといえるでしょう。

そこで、それぞれ、いったい、実際のところ、どうなっていたというのかを、探ってみることにしました。

スポンサーリンク

まずは、本田望結さんは、劣化していたというものですが、こちらは、先ほども申し上げましたように、そのような事実は、ほぼないといっていいでしょう。

たしかに、写真写りによって差はありますし、ふっくらした感もありますが、あくまで健康的な証拠だといえる範囲内です。

ありえないくらい劣化したとか、かわいくないということは言えないのではないかと思いますね。

続いて、本田望結さんは、紫吹淳さんと似てる?というものですが、紫吹淳さんは、1968年11月19日生まれで、 2022年6月現在の年齢は、53歳。

かつては宝塚歌劇団月組トップスターだったという、華麗すぎる経歴の持ち主だったのでした。

このような女優に似てると言われるとは、本田望結さんにとっては、かなり名誉なことでしょうが、実際、2人はそっくり。

なんと、本田望結さんがまだ中学生だったころから、すでにこのような評判は出ていたのだとか。

もっとも、本田望結さんは、紫吹淳さんとは、アカの他人であって、親戚などではありません。

本田望結の現在は太って顔がでかい?劣化して紫吹淳と似てる?子役時代の画像とドラマ!

引用元:ameblo.jp

ちなみに、本田望結さんはオスカープロモーション所属で、紫吹淳さんも2020年までそうであり、顔だけでなく、経歴もいっしょだったため、本当に奇遇ですよね。

福原遥は橋本環奈と似てる?子役時代のまいんちゃん画像もかわいい!出っ歯を矯正した?

スポンサーリンク

本田望結の子役時代の画像とドラマ!

2022年現在、成人までもう一歩という年齢にまで成長していた本田望結さんは、いまだに子役のイメージも少なくありません。

もちろん、子供っぽいということではなく、子役時代の実績がそれだけすごかったということですね。

そこで、本田望結さんの子役時代の画像やドラマについて、それぞれ、振り返っていきたいと思います。

本田望結さんが子役時代に出演してきたドラマで印象深いものとしては、『家政婦のミタ』や『コドモ警察』が挙げられるでしょう。

本田望結の現在は太って顔がでかい?劣化して紫吹淳と似てる?子役時代の画像とドラマ!

引用元:ark.pupu.jp

まず、ドラマ『家政婦のミタ』は、日本テレビ系において、2011年10月クールに、水曜ドラマ枠で放送されました。

有名なドラマ『家政婦は見た!』にちなんだネーミングであり、三田灯という無表情な謎に満ちた家政婦が、頼まれたことはどのようなことでもこなしていくという、大変、話題になった作品です。

本田望結さんは、阿須田希衣という、幼稚園の年長組で、明るい性格ながら、なにかとよく質問してくる女の子の役でした。

役にピッタリな天衣無縫な笑顔が何ともいえず、子役として人気を博したのも当然といえるでしょう。

本田望結の現在は太って顔がでかい?劣化して紫吹淳と似てる?子役時代の画像とドラマ!

引用元:blog.livedoor.jp

一方、ドラマ『コドモ警察』は、TBS系において、2012年4月クールに、深夜ドラマ枠で放送されました。

レッドヴィーナスという組織によって、子供の姿に変えられてしまった刑事たちが、そんなレッドヴィーナスを捜査していくという、斬新な作品です。

本田望結さんは、林舞子という、外見は子供ながら、実年齢は30歳で、しっかり者の刑事という難役でした。

ドラマ『あぶない刑事』の浅野温子さんをイメージする役どころながら、本田望結さんの無邪気なかわいさもまた、当時からいっしょだったのです。

畑芽育はハーフかクォーターで国籍は?子役時代の画像もかわいい!似てる芸能人は誰?